ビートたけしの年収はいくら?豪邸はどこ?伝説って?
47-1

今回は、離婚報道があったビートたけしを紹介します。

ビートたけしといえば、世界の北野といわれていて、
海外でも評価が高い映画監督として知られていますよね。

そんなビートたけしが、49歳のA子さんと不倫関係にあり、
半同棲しているという噂が報じられました。

ビートたけしは、1979年に現在の嫁である北野幹子と結婚し、
2人の子供に恵まれました。

1人は長男で、もう1人は歌手・女優としても活躍している
長女の井子さんです。

北野井子の画像はこちら
artistp

また、1990年には、愛人との間に女の子が生まれています。

長女、井子さんの子供(ビートたけしの孫)は、養子縁組で、
戸籍上は、ビートたけしの3女ということになっています。

なかなか複雑ですよね。

ビートたけしは、テレビ1本のギャラが300万円から500万円と
言われていて、年収はなんと約15億円あるそうです。

さすがお笑いビッグ3ですね。

フェラーリ、ランボルギーニ、ベンツなどの
高級車も所有していて、こんな豪邸もあります。

豪邸画像はこちら
mig

文教地区で、地上三階地下二階の豪邸です。

こんな豪邸に住んでみたいですよね!!

そんな、ビートたけしには様々な伝説があります。
いくつか紹介させていただきますね。

浅草で店の人だけでなく、お客やその辺を歩く酔っ払いやお姉ちゃんにもお金をバラまくので、弟子が
「さすがにこれ、お金使い過ぎじゃないですか」と言ったところ
「オレはよ、浅草に育ててもらったから浅草に返してんだよ」と言った。

こんなことなかなか言えませんよねw

たけし軍団の誰かが引っ越しするとき
「引っ越し祝いは何がいい?」
とたけしに聞かれて
「洗濯機が欲しいです!」と言ったら、後日引っ越し先にタライと洗濯板が届いた
「これはたけしさんにやられたなw」と思いつつタライの裏を見たら百万円入った封筒が入っていて
「コレでいい洗濯機買え!」と手紙が入っていたそうな

ビートたけしのユーモアが伝わりますね!!

ビートたけしの年収はいくら?豪邸はどこ?伝説って?
に関しての記事はいかがでしたか?

また、ビートたけしの最新情報があれば更新します。

こちらの記事も大変人気です!!