宮本恒靖のバットマンマスク?嫁の画像は?息子の名前は?
_1_reference

宮本恒靖が技術委員長に主任する事が決まりましたね。

宮本恒靖のプロフィールからどうぞ。

1977年2月7日生まれの37歳。
大阪府富田林出身で、同志社大学経済学部です。

小学校5年生からサッカーを始め、
高校時代には、ガンバユースに所属していました。

トップチーム昇格後はなかなか試合に出場することが
できませんでしたが、徐々に力を発揮し、レギュラーを掴みました。

その後オーストラリアでプレーしたのち
ヴィッセル神戸で現役生活を終えました。

2002年FIFAW杯では、直前で怪我をした森岡隆三
に代わりレギュラーとして出場しました。

W杯前の練習試合で鼻を骨折したっことから、
鼻にフェイスガードをはめての出場となりましたよね。

宮本恒靖のバットマンマスク画像はこちら
img_1

宮本恒靖=バットマンとしてブレークしたことで
覚えている方も多いのではないでしょうか?

ちなみに2006年のドイツW杯でも主将としてプレーしました。

2001年には、現在の嫁と結婚しています。
嫁は、宮本恒靖の高校時代の2つ上の先輩のようですね。

宮本恒靖の嫁の画像はこちら
000940_03

右から2番目はテニスプレーヤー7のクルム伊達選手ですね。

2人の間には1男1女の2人の子供がいます。

宮本恒靖もイケメンですが、息子もイケメンとして有名のようですね。

息子の名前は、恒凜(こうりん)、娘の名前は馨子(かおりこ)です。

宮本恒靖の息子の画像はこちら
000940_01

確かにイケメンですね!

今後の活躍が楽しみですね!

宮本恒靖のバットマンマスク?嫁の画像は?息子の名前は?
に関しての記事はいかがでしたか?

ブラジルW杯は、残念ながら予選敗退で終わってしまいましたが、
4年後に向けて宮本恒靖にはしっかりとしたチームを作って
いってもらいたいですよね!!

また、宮本恒靖の最新情報があれば更新します。

こちらの記事も大変人気です!!