川島なお美のがんの原因は?旦那の病気は失明?お店はどこ?
E381AAE3818AE7BE8E

今回は、金スマに出演する川島なお美さんを紹介します。

川島なお美さんといえば、今年1月に肝内胆管癌の手術を受けました。

昨日のパーティーでは、自身の生存率について、
5年生存率が5割だと発表していました。

胆管細胞癌は腫瘍の組織型の1つで、胆管上皮から発生する
悪性腫瘍のうち肝内に発生するもの。肝内胆管癌ともいいます。

発生頻度はそんなに高くないようなんですが、
死亡数は、年々増加傾向にあるようです。

がんの原因は、ワインの飲みすぎと減量ということです。

川島なお美は人に見られる芸能界の仕事をしているということで、
自身の体型には、大変気をつかっていたようです。

しかし、無理な体型維持は、栄養バランスを失ってしまい、
肝臓に中性脂肪が溜まり、脂肪肝⇒肝硬変⇒胆管癌
というように進行する可能性も高いようです。

女性の方は無理なダイエットには、充分気をつけてくださいね。

川島なお美の旦那は、人気パティシエの鎧塚俊彦さんです。

鎧塚俊彦さんの画像はこちら
kk1aAMN3MJxbJLP_3HjDF_9

旦那さんは、網膜静脈閉塞〈へいそく〉症という
病気で、左目が失明しているようです。

眼球の毛細血管が破裂し、光を失ったようです。

眼底異常で要精密検査と診断されたそうなんですが、
仕事が忙しくほったらかしにしていて取り返しがつかない
状況になってしまったようです。

仕事が忙しいのも分かりますが、身体は資本ですので、
定期的に検査を受けて、異常が見つかればしっかり治療しないといけませんね。

ちなみに旦那さんのお店は、東京ミッドタウンにあります。

川島なお美のがんの原因は?旦那の病気は失明?
に関しての記事はいかがでしたか?

今夜の金スマでは、今まで隠し続けてきた夫婦の秘密を
初告白するようなんで、必見ですね。

また、川島なお美の最新情報があれば更新します。

こちらの記事も大変人気です!!