木村沙織が髪型をショートに!高校や年俸は?名言も話題に!

バレーボールのW杯が開幕しました。
saori

2013年に引退を考えていた木村沙織選手ですが、
日本代表監督の真鍋監督が木村沙織を日本代表のキャプテンに
抜擢することにより、口説かれて現役続行を決意したそうですね。

リオデジャネイロオリンピックで金メダルを取るために
日本代表をまとめてきました。

今回のW杯で2位以内に入ることができれば、
リオデジャネイロオリンピックに出場することが決まります。

髪型をショートに!

日本代表デビュー当時は高校生で、ショートカットでした。
ですので、ショートカットのイメージが強い木村選手ですが、
最近はロングヘアでした。

ロングヘアを三つ編みにしていた時期もありましたね。
BvjwizaCMAAyrHZ

今回のW杯では心機一転ショートヘアに戻して大会に望んでいます。

個人的には、やっぱりロングヘアおりもショートヘアのほうが、
似合っていると思います。

高校や年俸は?

盛徳学園高校を卒業しています。
現在は、下北沢盛徳高校に名前が変わっているようですね。

高校卒業後は東レ・アローズで7年間プレーし、
トルコの名門ワクフバンクでもプレーしていました。

ワクフバンク在籍時の年俸は、1億円といわれています。
欧州チャンピオンズリーグでも優勝するようなチームなので、
年俸が高いのは当たり前なのかもしれませんね。

トルコ2年目に移籍したガラタサライでは年俸3000万円ほどだったようです。

現在は、日本のは東レ・アローズに復帰しています。

名言も話題に!

何より、バレーを始める子供たちが増えればいいな。
好きなことを一生懸命やったら、将来は開けるということを示したい。

小学校からバレーボールを始め、好きなことを仕事にし、
日本のトップで活躍している木村選手の言葉ですので
説得力がありますよね。

私、努力ってしたことがないんです。
出来ないことがあったら、出来るまで練習するのは当たり前。
苦手なプレーは得意になるまでやる。
でも、これって当たり前のことだから、努力とは違うでしょ。

苦手なプレーは避けてしまいがちですがそれに向き合い
克服していくチャレンジ精神。

苦手なことは、めんどくさいとかやりたくないって思ってしまいますし、
なかなかできないですよね。

悔しいって気持ちだって
そこで立ち止まりさえしなければ
きっとその先は「楽しみ」でしょ?

木村沙織が髪型をショートに!高校や年俸は?名言も話題に!
に関しての記事はいかがでしたか?

日本は、世界ランキング4位で、今回のW杯には格上のチームは、
中国とアメリカしかいません。

中国とアメリカよりいい成績を残すことができれば間違いなく、
リオオリンピック出場は内定すると思いますので頑張ってもらいたいですね。

また木村沙織選手の最新情報があれば更新します。