松坂大輔のソフトバンク年俸は?嫁と子供の名前は?単身赴任の理由は?

松坂大輔が福岡ソフトバンクホークスへの復帰が決まりましたね。
3年で12億円という破格の契約になりました。

ソフトバンクはやっぱり資金力がありますねー。

DeNA側は断られる形となりました。

まずは、松坂大輔のプロフィールからどうぞ。

松坂大輔
Daisuke Matsuzaka

1980年9月13日生まれの34歳。
青森県生まれ東京都出身。

横浜高校在学時には、春、夏連覇を達成し、
ノーヒットノーランも達成しました。

高校卒業後の1999年から西武ライオンズ、
2007年にレッドソックス、2013年にメッツ
2015年から福岡ソフトバンクホークス入団。

2004年に元日本テレビアナウンサーの柴田倫世
と結婚し、3児の父親となっています。
mtz009

子供の名前は、日光(にこ)ちゃんです。
珍しい名前ですよね。

長男と次女の名前は非公表のようです。

来年から福岡でプレーすることになった松坂大輔ですが、
妻の柴田倫世や子供たちは日本に帰って来ないようですね。

単身赴任の理由は嫁の柴田倫世にあるようです。

嫁の柴田倫世は、
「子供たちを国際舞台で活躍できる人間に育てたいの…」
という想いがあり子どもたちをボストンで育てることに、
かなりこだわっているようなんですね。

セレブの子供が通う私立の幼稚園や小学校で、
3人の学費はなんと1千万円以上で、
家賃も月400万円かかるそうです。

かなるすごいですよね笑。

さらに日本で浮気しないよう両親に松坂大輔を
しっかり見張っていてほしいとお願いしたようです。

ネットでは、
松坂大輔選手がかわいそう
完全にATMになっている
里田まいを見習ったほうがいい

などと嫁の柴田倫世がかなりバッシングされていました。

スポーツ選手は体調管理が大事なので、
奥さんが食事に気を遣ったりしている
場合がほとんどなのに対しかなり珍しいですよね。

松坂大輔には結果を出してほしいですね。

松坂大輔のソフトバンク年俸は?嫁と子供の名前は?単身赴任の理由は?
に関しての記事はいかがでしたか?

また松坂大輔の最新情報があれば更新します。

こちらの記事も大変人気です!!